防府市の美術情報

毛利博物館

大正5年(1916年)に建てられた公爵毛利家の本邸を博物館として公開。公爵毛利家は、戦国大名毛利元就の子孫にして、江戸時代には長州藩の藩主、明治維新後はその功績により華族の最高位である公爵となった日本でも指折りの名家。所蔵する資料はすべて毛利家に伝来したもので、国宝4件7点・重要文化財9件約9000点を含む総数約2万点に及ぶ。これらの資料を年7回程度の展覧会で順次公開するとともに、華族本邸として重要文化財に指定された豪邸「旧毛利家本邸」、四季折々の美しさを見せ、国の名勝にも指定されている「毛利氏庭園」とあわせて観賞できる。
 
 
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)

住所:山口県防府市多々良1-15-1

お休み:毎年12月22日〜31日

料金:大人700円、中小生350円 ※毛利氏庭園は別途入園料必要。特別展「国宝」開催時は料金が異なる 

お問い合わせ先:毛利博物館 0835-22-0001 

アクセス:JR山陽本線「防府駅」から「阿弥陀寺行」の防長バス「毛利本邸入口」〜徒歩6分

 

防府市青少年科学館 ソラール


概要:国内最大級の6連装太陽望遠鏡があり、太陽を観測することができる(土日祝の晴天時のみ)。太陽を中心テーマとした科学館。

開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)

住所:山口県防府市寿町6-41

お休み:月曜(祝休日の場合は開館し、次の平日が休館)、臨時休館あり

料金:大人(高校生以上)300円、子ども(中小生)200円 

お問い合わせ先:防府市青少年科学館 ソラール 0835-26-5050 

アクセス:JR山陽本線「防府駅」から徒歩15分

 

防府市文化財郷土資料館


概要:周防国府跡をはじめとする市内各地の遺跡の発掘調査や有形文化財等の資料が展示される。通常展示されている常設展の他、年1回企画展が予定されている。

開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)

住所:山口県防府市桑山2-1-1

お休み:毎週月曜(祝休日の場合開館)

料金:大人100円、子ども50円 

お問い合わせ先:防府市文化財郷土資料館 0835-25-2237 

アクセス:JR山陽本線「防府駅」から徒歩10分または防長交通バス「市役所前」下車